ジョー・ローガンの演技、ポッドキャスティング、UFCコメントスキルからの純資産

目次

ジョーローガンは誰ですか?

ジョー・ローガンとして一般に知られているジョセフ・ジェームズ・ローガンは、アメリカの俳優、コメディアン、ポッドキャストの司会者、テレビの司会者、総合格闘技の解説者です。



ジョー・ローガンは、1967年8月11日にニュージャージー州ニューアークで、元ニューアーク警察官のジョセフ・ローガンに生まれました。彼のお母さんについてはあまり知られていません。ローガンはイタリア人とアイルランド人の子孫です。

ジョーが5歳のとき、両親は離婚し、母親と一緒に引っ越しました。ジョーと彼のお母さんは7歳のときにカリフォルニア州サンフランシスコに移り、フロリダ州ゲインズビルに移る前に4年間住んでいました。家族は後にマサチューセッツ州のニュートンアッパーフォールズに定住しました。

14歳のとき、ジョー・ローガンは空手を始めました。彼が主張する決定は、人生で敗者を清算することへの恐れに触発されました。彼によると、武道は彼に何か良いものが少なくとも彼の人生から出てくることができるという希望を与えました。



彼はニュートンサウスハイスクールに通い、1985年に卒業した後、マサチューセッツ大学ボストン校に進学しました。しかし、彼は卒業前に大学を卒業した。 24歳のとき、ジョーはボストンからニューヨーク市に引っ越しました。

クイックファクト

フルネーム: ジョセフ・ジェームズ・ローガン
通称: Joe Rogan
性別: 男性
生年月日: 1967年8月11日
年齢: 52年
親: ジョセフ・ローガン
兄弟: Flo Rogan(彼女のモデリング名でBuck Angelとして知られています)
出生地: ニュージャージー州ニューアーク
国籍: アメリカン
民族性: イタリア語とアイルランド語、クリスチャン
教育: ニュートンサウスハイスクールとマサチューセッツ大学ボストン校(大学を卒業していません)
配偶者の有無: 既婚
性的指向: まっすぐ
妻/配偶者: ジェシカ・ディッツェル
子供達: はい、3つ(ジェシカ・ディッツェルと2つ、ジェシカの以前の関係から1つ)
デート: 該当なし
純資産: 2,500万人(2020年5月1日現在)
富の源: コメディ、ポッドキャストホスティング、演技、テレビ番組ホスティング、UFCコメント
高さ: 5フィート6インチ(1.71 m)
重量: 194ポンド(88 kg)

幼少期およびキャリア情報

ジョーローガンの俳優としてのキャリアは80年代後半にまでさかのぼります。しかし、彼のスターが上昇し始めたのは90年代初頭まででした。 1994年、ローガンはディズニーと開発契約を結び、ハードボールやニュースラジオなどのさまざまなテレビ番組に出演しました。

1997年、彼はアルティメットファイティングチャンピオンシップ(UFC)でインタビュアーとカラーコメンテーターの仕事に就きました。 3年後、ジョーローガンは彼のデビューコメディスペシャルをリリースしました。



おかしいあなたはむしろ汚い質問をします

彼は2001年にFearFactorを主催し始めたとき、スタンダップコメディから休憩しました。ショーが2006年に終了したとき、ローガンは彼のコメディーのキャリアを再開しました。

2009年、Joe Roganは最近の歴史で最も成功したポッドキャストの1つを立ち上げました– ジョーローガンエクスペリエンス

ジョーローガン純資産

2020年5月1日の時点で、ジョーローガンの純資産は推定4,000万ドルでした。ジョーは彼の富の多くをコメンテーターおよびポッドキャストホストとしての彼の成功したキャリアに帰しています。



そして、他の多くの熟練した有名人のように、ジョー・ローガンもまた、裏書取引を通じて彼のお金のかなりの部分を稼いでいます。ポッドキャストのホストが承認契約を結んでいる注目すべきブランドには、ケトルベル、C20ココナッツウォーター、フォードマスタングなどがあります。

しかし、4000万ドルはさまざまな情報源によって報告された公式のジョーローガンの純資産ですが、専門家はそれがそれよりはるかに多い可能性があると考えています。数年前、マイケルビスピンとして知られるジョーローガンの友人は、ローガンが1人あたり75,000ドルも稼いでいることを明らかにしました。 ジョーローガンエクスペリエンス エピソード。

それ以来ポッドキャストがどれほど人気を博しているかを考えると、エピソードあたりのジョーの収益はほぼ2倍になっていると考えて間違いありません。



インサイダーの報告によると、JREの各エピソードは現在最大1,000万回のダウンロードを受けています。これらの噂に基づいて、1,000人のリスナーあたり25ドルの平均ポッドキャスト広告率を考慮すると、JoeRoganはエピソードあたり200,000ドル以上を家に持ち帰る可能性があります。そして、ジョーが年間約200のポッドキャストをリリースしているという事実により、彼の年間収益は約4,000万ドルになりました。

ポッドキャストのホスティング、コメント、および承認契約に加えて、ジョーローガンは彼の名前にいくつかの有利な個人投資もしています。彼はカリフォルニア州ベルキャニオンに500万ドル相当の家を所有しています。また、すべて ジョーローガンエクスペリエンス エピソードは、カリフォルニア州ウッドランドヒルズに拠点を置く彼のプライベートスタジオで録音されています。

ポッドキャストのホストには、1965年製のコルベットスティングレイ、カスタムのポルシェ911 GT3 RSポルシェ、テスラモデルSP100Dなどの高級車もいくつかあります。

ジョーローガンからの人生の教訓

一つ 人生の教訓 ジョー・ローガンから学ぶことができるのは、所得の多様化の重要性です。ジョーを俳優、UFCコメンテーター、ポッドキャストのホストとして知っているかどうかにかかわらず、確かなことが1つあります。彼はそれらすべての分野でかなり優れた業績を上げています。したがって、複数のスキルを持っている場合は、どれがあなたを金持ちにするかわからないので、それらすべてを育てるようにしてください。

彼のための厄介な口説き文句

ジョー・ローガンを通して、私たちはまた、他のすべてが機能していないように見えるときに、私たちが常に有利に使用できるものを少なくとも1つ持つことを学びます。

テクノロジーが学生に与える悪影響

ローガンは大学を卒業していませんでした。ある時点で、彼は自分の人生から良いものは何も生まれないと思っていました。彼の自尊心と自信を高く保つために、彼は武道のクラスを受講しました。彼は、他のすべてが失敗した場合、彼は頼りにして稼ぐことができるその1つのスキルを持っていることを知っていました。

ローガンはまた非常にオープンマインドな仲間であり、それは彼の至る所に現れます ジョーローガンエクスペリエンス エピソード。彼は、ほとんどの主流メディア企業がむしろ楽しまないであろう多くの個性をホストしてきました。

ジョーは、ゲストがねじれた陰謀理論家、設立の有名な批評家、または率直な人種差別主義者であるかどうかを気にしません…彼は彼ら全員に話を聞く機会を与えます。

ここにいくつかの素晴らしいジョーローガンの引用があります

「嘘をつくことができれば行動でき、狂ったガールフレンドに嘘をつくことができれば、プレッシャーの下で行動することができます。」

「悪い結婚生活を送ったり、サイココークスの悪鬼とぶらぶらしたりしないでください。」

「それが私の唯一の目標です。面白い人たちに囲まれ、みんなが楽しい時間を過ごし、一生懸命働くようにしてください。」

「聴衆は毎晩変わります。あなたは同じ人です。あなたは自分の心を話し、あなたが面白いと思うことをしなければならず、あなたを笑わせます。」

「誰かがやって来て、思ったほど自由に自分を表現すると、人々はそれに群がります。彼らはそれを楽しんでいます。」

結論

ジョーローガンは、さまざまな分野で成功したキャリアを持っていた可能性があります。しかし、彼を本当に有名にしたのは彼のJREポッドキャストです。